明けましておめでとうございます

もう三日ですが・・新年明けましておめでとうございます。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

昨年より一つでも多く記事を更新出来るように、頑張って行きたいと思います(^^)

さて、年末からずっといいお天気が続いていますね。

元日の朝は、初日の出を見ようかと思ったのですが・・・今年は睡魔と寒さに負けてしまいました。
6時に一度起きて、出かける支度をするか迷ったのですが、誰も起きてくれなくて(^^;
今思うと、ちょっともったいなかったかしら。

カウントダウンまで起きていたのもあって、二度寝して次に目覚めたら10時過ぎ。
珍しく朝寝坊の年明けになりました。

お節やお雑煮を頂いて、この日は日野の七福神巡りに出かけてきました。
最初のお寺に着いたのは、2時ぐらいだったかしら。今思えば、ちょっと遅い時間でした。

それぞれ落ち着いた雰囲気のお寺を観賞したり、途中で何回か浅川沿いを歩いたり、橋を渡ったりして、河原の景色や鳥をのんびり眺めたりしながら、進んでいました。
カワセミを見つけたり、巨木に見とれたり・・・どこまでも青く澄んでいる空の下、歩いているのは楽しかったです。
画像


























画像
































画像


























目的のお寺じゃない神社とかも気になって寄っていたりしたら、あっという間に日が傾き・・・
もしかして、押印してもらう時間に制限があったのでは?と気付いたのは、あと3つを残した時でした。
七か所のうち、この近辺では初詣での人出No.3以内に入る高幡不動が含まれていたので、午後からでは到底間に合わないというのに、気付くのも遅かったです。
用紙に書かれている通りに巡って、4か所目で高幡に寄る予定にしていたのですが、境内に入るまでの大行列に並ばなくてはいけなくて、お寺の正面まで来たものの並んでいる時間はなく、結局、一番後回しにすることにしました。
3か所目から5か所目に直接進んでおけば良かったです。結構なタイムロス!
本来の5か所目の4か所目を回ったところで、拝観終了時間の16時にあと15分もなく、大慌てで走って、なんとか5つ目のお寺に辿りつき押印してもらえました。
その次の6か所目は、そこから30分ぐらい歩く所だったので、さすがに終わってしまっているだろうから、そこで七福神巡りは終了。のんびり最寄駅に向かい、そこで軽くお茶してから帰りました。
残り2か所は、7日までの間に押してこようと思います。
画像
























ここがこの日のラスト。日が大分傾いています。
画像























さて、翌日は、リベンジ!ではないですが、早起きして武蔵五日市の七福神巡りに出かけてきました。
途中の立川で、9時45分位で、今から初売りに並ぶとちょうど良いなぁ・・という誘惑に負けそうになりながらも、武蔵五日市へ。
推奨ルートとは逆の、一番奥のお寺から回ることにして、まずはバスに乗りました。
推奨ルートだと、上りが多いので、下って来る方が楽かな?と。

お馴染の十里木で降りて、瀬音の湯方面へ。
ここを最後にすると、疲れた足を温泉で癒して帰って来られるのですが、今回は我慢です。
しかし、ここに寄ったのが間違いのもとだった??
瀬音の湯から、遊歩道を通って、最初のお寺に向かうのですが、別の遊歩道を歩いてしまい、登山道へ入ってしまいました。
最初の方向としてはあっていたのですが、どんどん山を上っていく道と、15分ほどで着くはずが、それ以上歩いているのに山の尾根にいるので、さすがにおかしいよね・・・・・また来た道を戻りました。
両脇が崖!という所や、クマ注意の看板があったりとかで、とてもスリリングな山道でしたが、小鳥たちを色々見られて、ちょっとだけ楽しかったです。
もう少し先に、勇気を持って進んでいたら、車道に下りられたかもしれないのですが、そのチャレンジはまた今度したいと思います。
冬場でないと怖いですが。
画像



























右側の丸が目的のお寺。
左の山のてっぺん辺りをさまよっていました(^^; 川も間に流れているので、反対側に下りられても渡れなかったかも?
画像



























もう一度瀬音の湯まで戻ったものの、また違う方向に進んだりして、一か所目のお寺に辿りついたのは、1時間後ぐらいだったでしょうか。笑いたいぐらいのハプニングな始まりでした。
ちなみに山道から戻った時の瀬音の湯は、結構混んできて入場制限が始まっていました。
画像



























一つ目のお寺からは、前にも通っている道だったので、迷うことなく進みました。
二番目のお寺は、山の中腹にあり、そこまで上るのが大変なのも、前に一度行っているので、私は承知の上・・なのですが、今回もやっぱり息はあがりました。
暖かいお茶のおもてなしが嬉しかったです。
画像




























そこからは一気に下り、3か所目に回りたかったのですが、最初に時間がかかっていたので、もう13時近くになっていました。
本当は駅近くまで戻って、お昼はおそばでも♪と思っていたのですが、この辺りでは近くに開いているお店もないので、コンビニのおにぎりになりました(^^;
河原に下りて流れを間近に見ながら食べたので、それでも満足。美味しかったです。

お腹も満たされたので、ちょっと元気になって、3か所目に。ここでは甘酒がふるまわれました。
そう、ここの七福神巡りでは、子供はお菓子を頂けたり、お味噌汁やゆず茶など、色々頂いてしまいました。
押印してくれるのも地域のお父さん方やおばあちゃんだったり、お坊さんでない所が多く、すごく親しみやすかったです。
4か所目は隣接しているお地蔵さん。今回は、お地蔵さんが2か所ありました。
画像






















画像
































5か所目のお地蔵さんの次は、私も初めて歩く方面へ。
6か所目は、大きなイチョウのあるお寺でした。
画像




























そして最後の7か所目。
結構歩いて、足も疲れてきたところで、100段ちょっとの石段が目の前に。
結構きつかったのですが、上りきった先には、目的のお寺が見えて、思わず笑顔。

すごく立派なお寺で、別の時期もまた来てみたくなりました。
画像


























最後は15時くらいになっていたかしら?
今日はちゃんと7か所を、巡れてほっとしました。

帰りは、立川で初売りを見て、福袋は買わないでいるつもりでしたが、一つだけ購入(^^;
それから地元に戻って、そこの初売りも見てから帰りました。
いつもの年に比べたら、初売りでの出費は抑えられたかな?
二日続けてかなりな距離を歩いたお正月になりました。

そして、今日は・・・さすがに遠出をする気も、歩きまわる気持ちもなく、家のことをたくさんすませてから、近場へお出かけしてきました。
そうこうしても、今年はまだあと二日、お休みがあるので嬉しいですね。

日野の七福神巡りと、祖父母のお墓参りに行って来られたらいいなと思っています。

皆様にとっても、良い年の初めになっていますように。

この記事へのコメント

梅屋千年堂
2014年01月04日 00:52
あけましておめでとうございます。

アタシは昨日、山あり谷ありの道を片道徒歩30分かけて
近所の神社まで行き「う~ん、今年の歩き初めだ~」なんて思っていたんだけど
いやぁ、ありんこさんの健脚には到底及びませんわ!。

というわけで、本年もどうぞよろしくお願いいたしますね(^_^)。

追伸:例によって某街も個人板にも
   元旦恒例のメッセージ残してあります(笑)。
ありんこ
2014年01月05日 22:10
明けましておめでとうございます。

去年から、体力が衰えてきている・・と感じていたので、
少しでも運動不足解消になるよう、新年から頑張ってみました。
もう一年分歩いた気がしますが、ここで終わらないよう継続できたらと思います。
梅ちゃんの方がよっぽど体力あると思いますよ~!

某街の方も、後で見に行きますね!
一年に一度ぐらいしか、開かなくなりましたね(^^;

この記事へのトラックバック