また大雪

昨日は朝から雪が降り、夜になってもずっと降り続いて、先週よりも積雪が多くなっています。

今日は、子供は試合、私はお出かけの予定でいたのですが、どちらも中止になりました。
家でまったり、オリンピックを観つつ、ゲームをしています(^^;

そう、正月休み明けに、会社からiP△dが寄贈されて、我が家に初のリンゴマークが導入されたのです。
それだけなら、そんなに問題はなかったのですが、そこに入れてしまったゲームに相当はまっています。
子供のクリスマスプレゼント用に、3DS版を購入して、遊び方を覚えて・・・その時も、年末で忙しい~!といいながらも、はまってやっていたのですが、それ以上に、アプリの方にはまってしまいました(^^;
携帯に入れるのはためらいがあったのでまだ入っていませんが、そのうちダウンロードしているかも?

その時間、他のことに色々使えるなーと思いつつ、ついリンゴ君に手を伸ばしてしまいます。
PCより、立ちあがりなどがスムーズで、携帯より画面が大きいのが嬉しいです♪

それはさておき、先週の記事の続きを。

台北二日目は、九份へ行ってきました。
ちょっと遠いので、朝は少し早く起き、ホテルで朝食を頂きました。
食事が美味しいとの評判でしたが、予定ではこの日ぐらいしか食べられる日がなかったので、色々な物を少しずつ味わってきました。
洋食系も中華系もどれも美味しかったです。
果物も今が旬のものが三種類ありました。パッションフルーツにスターフルーツ、そしてグァバ。
マンゴーは残念ながら、季節でないので屋台とかでもなかったです。
あ、バナナもありました(^^) 最近日本ではあまり見ない気がする台湾バナナです。

食事を済ませて、ホテルからバスに乗って九份行きのバスの停留所へ。
市内をぐるぐると回る普通の路線バスが、途中から高速に乗って九份まで行きます。1時間半ほどの乗車です。
バスがいまいちだったのと、道路の舗装が良くなくて、乗り心地が悪く、ゆっくり寝て行くことはできませんでしたが、外の景色を眺められたので良かったかな? 冬なのに車内は冷房がきいていて寒かったです。
日本ではあまり起きないことが道中にありました。
運転手さんが途中でいきなりバスを降りてどこかへ行ってしまい、その後並走した同じバス会社の運転手さんに、信号待ちで止まるたびに、(おまえは仕事中に何をやっているんだ!というように聞こえる)文句を言われ続けたりなんてこともありました。
無線も止めていたようです(^^;

雨が多いと言われている九份なのですが、行ったその日は快晴でした。
海まですごく奇麗に見えて、気持ちが良かったです。
バスから降りると、もう観光バスで来ている観光客でいっぱい。
台湾の方も多そうでしたが、日本人も多かったです。

画像


























両脇にびっしりお店の並ぶ狭い路地を歩くのですが、お茶のお店が多くて、試飲をたくさんしていたら、それだけでお腹がいっぱいの感じになりました。パイナップルケーキや、お土産もの、ノリや珍味系のお店も多かったかしら。
魚のすり身をあげているお店もたくさんありました。海が近いせいなのかな。
日本ではあまり見ないドライビワも売られていて、お茶にして飲むと喉にいいんだよと勧められ、欲しかったのですが、その量にためらって購入はしませんでした。大きい瓶に入っているので、重いしかさばりそうだったのです。
サンダルを、本体の木の部分と足を止める布の部分のそれぞれ選んで、オーダーメイドしてくれるというお店もありました。
可愛かったのですが、時間がなさそうで止めました。冬でサンダルの季節でなかったのもあります。夏だったら、せっかくだから!と注文していたかも。

九份での一番の目当ては、阿妹茶楼でのお茶でしたが、他には頼阿婆芋圓で芋圓を頂くこと!
なんだか食べることばかりですね(^^;

芋圓は薄いお汁粉に白玉がたくさん浮いているスイーツという感じでしょうか。量が多かったので、二人で半分ずつでちょうど良い感じでした。

画像




















その後に阿妹茶楼へ。見晴らしの良いテラス席へ通されました。
ここは千と千尋の神隠しの湯屋に似ているお茶屋さんです。

お品書が、竹で出来ていて、片面にお茶の種類、裏面にお菓子の種類が書かれていて、素敵でした(^^)
そしてやはり高かったですね。お茶だけで、普通の食事の倍ぐらいのお値段です。
家族ではなかなか来られないですね。
二人で、景色を眺めながら、梅をお茶うけに、ゆったりとお茶を頂いてきました。
飲みきれずに残った茶葉は、そのままお持ち帰りできます(^^)
画像






















画像




























その後はあまりお店もなく、道を下って下りたところとは違うバス停へ。
そこから今度は瑞芳へ出て、電車で台北に戻りました。
特急ではなく各駅でしたが、のんびりした気持ちのまま帰って来られて良かったです。

そこから、一時、妹とは別行動。
私は昨日撮った写真を受け取るために、写真館へ向かい、たくさん買ったお土産ものを置きにホテルへ寄った後に、アランジカフェへ。
妹は台北で買物をしてからアランジカフェへ向かうことにしました。

写真館まで、今度はMRTに乗りましたが、駅はきれいで判り易くて、迷うことはなかったです。
迷ったのは、バスに乗ってアランジカフェに向かう時でした。
大きな公園の真向かいにあるのですが、下りたバス停がその公園のどちら側にあるのか判らず(^^;
辿りつくのが少し遅くなってしまいました。
こじんまりとした一号店は、子供づれで混んでいたようですが、私が着いた時にちょうど席が空いて、私的には待たずに座れました。
先に着いていて、ショーケースを見ていた妹によると、目当てだったワルモノはいないと言われたのですが、後から見に行ったら、ショーケースの上にあり、無事にワルモノケーキを注文できました♪
ウサギのほうが間に果物がたくさん入っているショートケーキタイプなので、中身的には惹かれたのですが、初志貫徹。
飲み物ももちろんワルモノにして、チョコレート味だらけで甘い感じになりましたが、満足です♪
日本にも店が出来たらいいのになぁ。
画像

































アランジカフェの後は、台北101へ。四四南村も寄って、はちみつなどを購入してきました。
その後に101など百貨店をぐるっと回っているうちに、すっかり真っ暗になり、今度は夜景がとてもきれい!
新年を祝う為のイルミネーションで、あちこちに赤い提灯があったりで、なんだかお正月気分を二回味わえてラッキーでした。

こちらは日暮前、四四南村からの台北101。
画像



























夕食はバスで移動して饒河街観光夜市へ。
驚くぐらい混んでいましたが、その中に混じって、胡椒餅や、エビ餃子、西瓜汁などを食べてきました♪

市の入り口近くにあり、とても目立ってシンボル的なお寺。
新年モードでライトアップされているわけではなく、一年中こんな感じなようです。
画像























色々な屋台があって、すごく楽しかったですが、お土産物屋というよりは、庶民の生活の市という感じだったので、食べ物以外の買物はあまりしなかったです。

食事を終わらせたら、アリーナへバスで移動して、男子のフリーを観賞。
武良君が1位、小塚君が2位と、嬉しくなるような結果で、満足してホテルに戻ったのは22時ぐらいだったでしょうか。

朝から一日、あちこちに移動して、それなりに疲れたけれど、とても充実した日になりました。

翌日は故宮博物院方面へお出かけです。
その話はまた後日。

さて、明日はサッカーの話し合いがありますが・・・無事に児童館まで行けるのやら(^^;
道が心配です。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック